Loopmasters Science Of Sound – Deep Electronica | Downtempoサンプルパック

loopmasters-science-of-sound-deep Samplepack
loopmasters-science-of-sound-deep

Loopmasters社のダウンテンポ系サンプルパック「Science Of Sound – Deep Electronica」をご紹介いたします。

⇒購はコチラから。

詳細は以下からご確認ください。

Loopmasters Science Of Sound – Deep Electronica | Downtempoサンプルパック

Loopmastersが自信を持ってお届けするScience of Sound – Deep Electronica! この100%ロイヤリティフリーのコレクションは、最先端のサウンドデザインとSF的な音楽性で構成されており、先進的な制作姿勢であなたの次のスタジオセッションを刺激する準備が整っています。

Science of Sound – Deep Electronicaは、現代のハイパーポップのサウンドデザインテクニックと、ヘビーでムーディーなエレクトロニカの内臓のようなダークな雰囲気の間のギャップを埋めるために作られたものです。

このパックのインスピレーションは、合成音を現実世界の環境から取り込んだように扱うというアイデアから生まれました。
デジタルな後付け感ではなく、有機的な場所と動きの感覚を追加することです。

映画音楽とエレクトロニカにサウンドスケープに焦点を当てた重み、質感、恐怖を加えるために作られ、また、グラニュレーターやサウンドデザイン処理によってさらに加工するための音色豊かなソースを提供するために作られました。

主にSerum and Pigmentsのグラニュレーター・エンジンを使って作られました。
ギターとピアノも多用されているが、本来の性質からは遠く離れており、より電子的なレイヤーのように扱われている。

ワープしたコンボリューション・リバーブ、シャーマン・フィルター・バンク、ハード・コンプレッション、トランジェント・シェイピング、自由なディストーション、ランダムなサンプルのレイヤーがCPUを駆使したエフェクト・チェーンを通して多用されている。

このコレクションのループは100-132bpmの間で再生され、ダウンテンポ、ダークアンビエント、エレクトロ、テクノなどのために完璧です。

Loopmasters Science Of Sound – Deep Electronica | 詳細

24Bit 44.1KHZで録音された663MBのコンテンツが含まれています。

48のシンセループ、30のベースループ、15のドラムループ、15のトップドラムループ、15のパーカループ、5のFxループと2のピアノループがあります。

ワンショット 40 Synth Hits, 36 Drum Hits, 30 Bass Hits, 12 Percs and 5 Fx. また、80のソフトサンプラーパッチ(Kontakt、NNXT、EXS24/Sampler、SFZ用)と76のMidiファイルも含まれています。

Loopmasters Science Of Sound – Deep Electronica | 購入

こちらのサンプルパックは¥4,709となっています。(記事作成時為替相場参照)


⇒購入・詳細はコチラから。



TOPページへ


タイトルとURLをコピーしました