Realsamples Austrian Harpsichord | 1671年にプラハで製作した楽器をフィーチャーしたライブラリが82%OFF

realsamples-austrian-harpsichord Kontakt
realsamples-austrian-harpsichord

Realsamples社のプラグイン「Austrian Harpsichord」が82%OFFのセール中です。

詳細は以下からご確認ください。

Realsamples Austrian Harpsichord [82%OFF]

REALSAMPLESのAustrian Harpsichordライブラリーは、ヨハン・アントン・ミクリスが1671年にプラハ(当時はオーストリアに属していた)で製作した楽器を収録しています。このセットでは、この楽器の3つの音、すなわち、音色の良い8フィートストップ、甘くジャングリーな4フィートストップ、そしてその両方の組み合わせの録音を楽しむことができます。チェンバロでは、モーツァルトが知っていたであろうオーストリア製楽器の豊かでしなやかな質感が表現されている。

他のチェンバロと同様、この楽器はピアノのようなタッチセンシティブなものではありません。しかし、響板と弦の共鳴が異なるため、音を打っても全く同じ音にはならない。

これまで多くのサンプラーでは、チェンバロのデジタルサンプリングが繰り返されていた。このような「機械的」な効果を避けるため、私たちは1つの音に対して最大8つのバリエーションを持つストップをキャプチャしました。繊細な鍵盤の離鍵音は、1音につき4サンプルで録音しました/p>。

チェンバロはヴァロッティオリジナルの392Hzのチューニングで収録しています。440Hzピッチと平均律のプリセットも用意されています。

ソフトウェアサンプラーKontakt®(フルバージョンが必要)用のプリセットが含まれています。

約1,600曲のシングル音源を収録したサンプルライブラリ。

本来は192kHz/24bitでサンプリングされていますが、44.1kHz/24bitにダウンサンプリングされています。この楽器は、歴史的なキーボードのEdition Beurmannシリーズでリリースされています。音楽学者Andreas Beurmannのコレクションの一部です。

Realsamples Austrian Harpsichord | 特徴

REALSAMPLESのAustrian Harpsichordライブラリは、Johann Anton Miklisが1671年にプラハ(当時はオーストリアに属していた)で製作した楽器をフィーチャーしています。

このセットでは、8フィートストップ、4フィートストップ、そしてその両方の録音された組み合わせという、3つの楽器の音をすべて楽しむことができます。チェンバロでは、モーツァルトが知っていたであろうオーストリア製楽器の豊かでしなやかな質感が表現されている。

Realsamples Austrian Harpsichord | 購入

通常$109.95のところ、82%OFFの$19.99となっています。

セールの終了日は2022/03/22(火)までです。

購入・詳細は以下リンクより。


https://audioplugin.deals/austrian-harpsichord-by-realsamples/



TOPページへ


タイトルとURLをコピーしました