SubLab+ Bundle | 強力なローエンドをトラックに追加するプラグインが66%OFF

future-audio-subbase-sublab Plugins
future-audio-subbase-sublab

SubLab+ Bundle

66%OFFのセール中です。


⇒購入はこちらから。

詳細は以下からご確認ください。

SubLab+ Bundle [66%OFF]

SubLab +バンドルには、Future Audio Workshopの強力なSubLabが含まれています。これは、ヒップホップ、フューチャーベース、トラップミュージックのローエンドサウンドを作成するために特別に設計された新しいクラスのシンセサイザーです。

また、ExciteAudioの必見のLifelineExpane Liteも含まれています。これは、キャラクター、スペース、幅を追加することで、サウンドに生命を吹き込むための高速で直感的なマルチエフェクトです。

最後に、ToneKitchnのエキサイティングなDustyTrapサンプルパックがあります。これは、現代のヒップホップミュージックを独自に取り入れたもので、箱の外で考えるようになります。

SubLab +バンドルは、当サイト専用であり、期間限定でご利用いただけます。

SubLab
ヒップホップ、フューチャーベース、トラップのジャンル向けに設計された新しいクラスのシンセサイザー。毎回、すべてのスピーカーでパンチの効いたサウンドのパワフルな808スタイルのサブベースを作成します。

1つのプラグインで、キックをサンプリング、レイヤー化、拡大、変形して、独自の強力なサブにするために必要なすべてのツールを入手できます。 SubLabの革新的でありながらシンプルなミックスワークフローには、音響心理学のサブベースオシレーターであるX-Sub™が含まれています。この新しく発明されたオシレーターは、サブベースマキシマイザーとして機能し、あらゆるスピーカーシステムで一貫性のある正確で深いサブを実現します。

SubLabには、6つのシグネチャーベースパックと、クラシックなアナログドラムマシンと最新のモジュラーシステムから細心の注意を払って録音された250のキックサンプルが含まれています。独自のサンプルをサンプラーにドラッグアンドドロップすることもできます。SubLabはサンプルのピッチを自動的に検出して、ワークフローを高速化します。必要に応じて、独自のサンプルライブラリとベースパックを作成します。

Lifeline Expanse Lite
重要な注意:これは、機能が制限されたLifelineExpanseのLiteバージョンです。 LifelineExpanseのフルバージョンも利用できます。

Lifelineシリーズは、Lifeline Expanse Liteから始まります。これは、キャラクター、スペース、幅を追加することで、あらゆるサウンドに生命を吹き込む、高速で直感的なマルチエフェクトです。

Lifeline Expanse Liteは、複雑なリアンプ技術を使用して、信頼性とリアリズムを生み出します。リアンプは、オーディオ信号を取得して環境内で再生するプロセスです。信号は、アンプ、マイク、エフェクトを介して送信され、色、質感、奥行きが追加されてから、再録音されます。

Lifeline Expanse Liteは、この複雑な手法を最新の洗練されたワークフローに展開し、プロデューサーにすべての要素を即座に柔軟に制御できるようにします。シグナルチェーンを再配置し、各モジュールの固有のコントロールを使用して効果を微妙にブレンドします。

Dusty Trap by Tone Kitchn
Tone Kitchnは、次のスタジオセッションで箱の外で考えるように刺激する、モダンなヒップホップミュージックのユニークなテイクであるDustyTrapを発表できることを誇りに思います。さらに、その中のすべてが100%ロイヤリティフリーです。

ダスティトラップの重量は900MBを超え、強烈なトラップ要素と微妙なローファイソニックの強力な組み合わせがあります。頑丈な808ベースのサンプルは、コレクションのサブベース駆動の基盤を形成し、リズムセクションで比類のない重量を実現するための一時的なキック、スネア、帽子と完全に結合します。メロディックな要素は、ギター、パッド、キー、FXなど、穏やかなローファイヘイズによって処理されます。感情に訴えるサウンドとクラブ対応のサウンドの組み合わせがあり、使用しているトラップやヒップホップスタイルに対応するツールを提供します。ループ、ワンショット、MIDI、サンプラーパッチがすべて含まれており、ビートですぐに使用できます。

このコレクションのループは86〜140bpmで再生されるため、現代のすべてのヒップホップやトラップのサブジャンルに最適です。

SubLab+ Bundle | 特徴

■SubLab
・シンセエンジン:
・サイン、トライアングル、ノコギリ波、方形波のオプションを備えたアナログスタイルのシンセエンジン。
・サンプルエンジン:
・250キックと808のファクトリーライブラリにアクセスするか、独自のライブラリをドラッグアンドドロップします。
・遅延808を作成するための遅延サンプル開始。
・拡張および歪み用の内部マキシマイザー。
・ループモードなので、あらゆるサンプルを維持できます。
・スカルプティング用のローカットおよびハイカットフィルタリング。
・X-Sub™エンジン:
・新しく開発された音響心理学的サブベースオシレーター。
・常にメモをサブレンジに保ちます。
・正確な倍音を制御して、完璧なサブベースを作成します。
・ねじれ:
・Fatnessコントロールを備えたDarkdriveディストーション。
・トーンコントロールによるオーバードライブディストーション。
・Fizzコントロールによるグランジ歪み。
・熱制御によるチューブの歪み。
・歪みがどのように機能しているかを表示するビジュアライザー。
・フィルター後の歪みのためのローカットおよびハイカットフィルター。
・並列歪みの混合量コントロール。
・コンプレッサー:
・キックがパンチスルーするように自動サイドチェーンボタン。
・並列圧縮のための混合量コントロール。
・フィルター:
・アナログモデル化された処理。
・ローパス、バンドパス、ハイパスの形状。
・並列フィルタリング用の混合量コントロール。
・メーター/マスター:
・周波数とノートカーソルの表示。
・シンセ、サンプル、X-Subエンジンの周波数がオーバーレイされています。
・3つの最も重要な周波数帯に分けられます。
・拡大と肥育のためのマスターマキシマイザー。
・クリッピング制御用の真のピーク値メーター。
・パッチブラウジング:
・すべてのパッチパックには、簡単に検索できるアイコンが付いています。
・お気に入りのカテゴリなので、いつでもお気に入りのパッチを見つけることができます。
・独自のパッチパックを作成し、独自のライブラリを構築します。
・他の:
・完全にサイズ変更可能なインターフェース。
・編集可能なグライドカーブ。
・BPMはグライドタイムを同期しました。

■Lifeline Expanse Lite
・5つのエフェクトモジュール(リアンプ、ダート、フォーマット、幅、スペース)
・20の独自のアルゴリズム(1024の異なる組み合わせ)
・ドラッグアンドドロップモジュラーワークフロー
・サイズ変更可能なUI
・100プリセット
・ゼロレイテンシー
・グローバル
・リンク可能な入力/出力ゲインコントロール
・周波数平滑化とゲイン安全制御
・グローバルバイパス
・ローカット/ハイカットフィルター
・ドライ/ウェットミックスコントロール
・リアンプ
・4スピーカーエミュレーション
・スピーカー年齢管理
・出力ゲイン、トーン、ドライ/ウェットミックスコントロール
・泥
・4飽和/歪みアルゴリズム
・ドライブ制御(高度なマルチバンド処理あり)
・ドライ/ウェットミックス、出力ゲイン、トーンコントロール
・フォーマット
・4つのオーディオ解像度削減アルゴリズム
・クラッシュコントロール
・ドライ/ウェットミックス、出力ゲイン、トーンコントロール
・幅
・4ステレオ幅アルゴリズム
・ステレオコントロール
・ドライ/ウェットミックス、出力ゲイン、トーンコントロール
・スペース
・4リバーブアルゴリズム
・リバーブタイムコントロール
・ドライ/ウェットミックス、出力ゲイン、トーンコントロール

■Dusty Trap by Tone Kitchn
・904 MB
・24ビット/44.1kHz
・32ドラムループ
・29キックループ
・29ハットループ
・27シンセループ
・20スネアループ
・16ベースループ
・14パーカッションループ
・10トップループ
・7つのキーループ
・5つのFXループ
・5ギターループ
・3パッドループ
・1トムループ
・1ボーカルループ
・20ボーカル
・18 FX
・3つのサウンドネイチャーレコーディングが見つかりました
・7つのソフトサンプラーパッチ
・37MIDIファイル

SubLab+ Bundle | 起動要求

SubLabのシステム要件
macOS 10.10以降と互換性があります(M1AppleSiliconおよびmacOS12Montereyがサポートされています)
Windows 7以降と互換性があります(Windows 11をサポート)
VST2、VST3、AU、AAXとして利用できます。
FL Studio、Ableton Live、Logic、Studio One、Pro Tools、Cubaseでテスト済み。
NKSはNativeInstrumentsMachineとKompleteKontrolに対応しています。
注意:SubLabはオフラインで使用できますが、アクティブ化するにはインターネットに接続する必要があります。

LifelineExpanseLiteのシステム要件
マックOS
macOS 10.9以降(Catalina&Big Surを含む)(64ビットのみ)
プラグインフォーマット:VST、VST3、AU、AAX、スタンドアロン
サポートされているDAW:Ableton Live、Pro Tools、Logic Pro、FL Studio、Cubase、Nuendo、Reaper、Reasonなど。
ウィンドウズ
Windows 7以降(32/64ビット)
プラグインフォーマット:VST、VST3、AAX、スタンドアロン
サポートされているDAW:Ableton Live、Pro Tools、Logic Pro、FL Studio、Cubase、Nuendo、Reaper、Reasonなど。
注意:このソフトウェアを認証するには、インターネット接続が必要です。

SubLab+ Bundle | 購入

通常¥21,745のところ、66%OFFの¥7,016となっています。(記事作成時為替相場参照)

セールの終了日は2022/06/03(金)までです。


⇒購入・詳細はこちらから。



TOPページへ


タイトルとURLをコピーしました