AVA Live by Harrison Consoles | ライブコンソールワークフローが50%OFF

ava-live-harrison-consoles Plugins
ava-live-harrison-consoles

AVA Live by Harrison Consoles

50%OFFのセール中です。


⇒ AVA Live の購入はこちらから。

詳細は以下からご確認ください。

AVA Live by Harrison Consoles [50%OFF]

AVALive(LV)は、Harrisonが開発した最新のプラグインで、ライブパフォーマンスアプリケーション用に特別に設計された幅広い処理ツールとユーザー機能を組み合わせています。AVALiveは、DAW内で作業しているが、ライブコンソールワークフローの即時性を必要とする顧客のニーズに対応する、オールインワンのレイテンシーフリープラグインであり、その瞬間の熱気の中でサウンドをすばやく切り替える機能を備えています。

AVA Live by Harrison Consoles | 特徴

AVA Live by Harrison Consoles

・フル機能のノイズゲート
・広く普及している32c4バンドパラメトリックイコライザーは、プロポーショナルゲインと個別のハイパスおよびローパスフィルターを備えています。
・レベリング、コンプレッシング、リミッティング用のプリセットを備えたコンプレッサーで、個々のパラメーターコントロールとゲインリダクションメーターを完全に制御します。
・歯擦音やその他の高周波の問題を管理するためのハリソンのディエッサー。
・ボーカルに微妙な音楽効果を加えるためのコーラス、ディレイ、リバーブを備えたエフェクトセクション。
・さまざまな処理セクションを任意のシグナルフロー順序で配置できるフルルーティングセクション。
・独自のプリセットを保存するためのセクションに加えて、14のファクトリープリセットを含むプリセットセクション。
・AVA-Liveは、使いやすく機能満載のプラグインで、ボーカル、ドラム、ベースなどに最適です。ポッドキャスティング、ブロードキャスト、またはその他のライブ制作環境で作業しているかどうかにかかわらず、AVA-Liveは最適です。

AVA Live by Harrison Consoles | 起動要求

MacOS:10.9以降が必要
Windows:Win7以降が必要
Linux:デモをお試しください
ホストDAWサポート:
ProTools:Windowsの場合は10.3.5以降、Macの場合は11以降が必要です。インストール中にAAX形式を有効にする
ロジック:インストール中にAU形式を有効にする
Cubase:インストール中にVSTおよび/またはVST3フォーマットを有効にする
他のほとんどのワークステーション:インストール中にVSTフォーマットを有効にする

AVA Live by Harrison Consoles | 購入

AVA Live by Harrison Consoles

通常¥27,333のところ、50%OFFの¥13,590となっています。(記事作成時為替相場参照)

AVA Live セールの終了日は2022/11/22(火)までです。


⇒ AVA Live の購入・詳細はこちらから。



TOPページへ


タイトルとURLをコピーしました