Sidekick by BLEASS | クリエイティブなリズム・コンパニオンが50%OFF

sidekick-bleass Plugins
sidekick-bleass

Sidekick by BLEASS

50%OFFのセール中です。


⇒ Sidekick の購入はこちらから。

詳細は以下からご確認ください。

Sidekick by BLEASS [50%OFF]

BLEASSSidekickは、キックドラムシンセ、ステップシーケンサー、ダッカー(別名サイドチェーンコンプレッサー)を組み合わせたものです。その結果、音楽に刺激的なリズミカルなダイナミクスを作成する独自の方法を提供するプラグインが完成しました。

キックドラムシンセは、ビンテージビートボックスにインスパイアされたアナログスタイルのエンジンを使用しており、幅広いクラシックなアナログキックドラムトーンを簡単に作成できます。このシンセは、内蔵の16ステップシーケンサーまたは外部MIDI入力によってトリガーできます。そのサウンドは、プラグインを通過するオーディオとミックスするか、プラグインのダッカーステージをトリガーするために使用するか、またはその両方を行うことができます。

ダッカーなしで使用すると、BLEASSサイドチェーンを使用すると、独自のキックパーツをループやその他のパーカッシブなパーツに簡単に追加できます。

ダッカーを入れると、キックシンセがトリガーされるたびに入力信号の音量が下がります。ドラムループで使用すると、ループの根底にあるフィールとビートに独自の創造性を課すことができ、ループのキックサウンドとパターンをダッキングアウトして、作成したサウンドとパターンに置き換えることができます。

おそらく、BLEASSSidekickの最高のトリックは、キックシンセとシーケンサーを純粋にダッカーのトリガーとして使用することです。これにより、個々のインストゥルメントでもミックス全体でも、あらゆるパートやトラック内で魅力的で詳細なダイナミックリズムを作成できます。

Sidekick by BLEASS | 特徴

Sidekick by BLEASS

・キックセクション
・Tune:キックドラムサウンドのピッチを20Hzから100Hzの間で設定します。
・波形:キックシンセが使用する波形を選択します。波形は正弦波から三角波まで滑らかにモーフィングできます。
・Hardness:キックサウンドにオーバードライブを追加し、よりハードで明るいエッジを与え、サウンドのピッチ部分を強調します。
・Body:最初のオシレーターより1オクターブ上にチューニングされた2番目のオシレーターをミックスして、より厚みのある豊かなサウンドを作ります。
・Impact:キック音の最初のアタック部分を強調し、より強い衝撃を与えます。
・Punch:キック音の先頭にレゾナントフィルタースイープを追加します。
・PunchDecay:パンチフィルタースイープの持続時間を設定します。速い設定は、短くパンチの効いたトランジェントを追加します。設定を長くすると、顕著なフィルタースイープ効果が生じます。
・Decay:キックドラムサウンドの全体的な減衰時間を制御します。短い「クリック感のある」キックには低い設定を使用します。こもる音やピッチのある音には、より長い設定を使用します。
・Ghost:有効にすると、プラグインの出力ミックスからキックサウンドが削除されます。マルチバス出力(iOS)またはマルチアウト対応のDAW(デスクトップ)により、キックサウンドを別のチャンネルにルーティングできます。
・Gain:キックドラムシンセの出力音量レベルを設定します。
・シーケンサーセクション
・配列番号 Len.:シーケンスのステップ数を4から16の範囲で指定します。
・StepsRes.:各ステップの長さをノートの長さとして設定します。
・Groove:スイングのタイミングをシーケンサーに追加して、よりグルーヴな結果をもたらします。
・MIDIIn:有効にすると、コントローラーまたはDAW内のMIDIトラックからキックシーケンサーをトリガーできます。プラグインにプログラムされたパターンも引き続き再生されます。
・StepGrid:キックシンセをトリガーするステップとトリガーしないステップを表示します。トリガーのベロシティ(またはラウドネス)は、ステップのセル内で上下にドラッグして設定します。グレーとブルーが交互に色分けされているため、4つのステップの各グループを区別するのに役立ちます。
・ダッカーセクション
・しきい値:ダッカー効果の感度を設定します。キックの音量レベルがしきい値を超えると、プラグインを通過するオーディオに圧縮プロセスが適用され、音量が下がります。
・Attack:しきい値を超えてから、ダッカーのコンプレッサーが完全に圧縮されるまでの時間を決定します。
・リリース:キックシンセの信号がスレッショルドを下回ったときに、ダッカーのコンプレッサーが圧縮なしに戻るまでの時間を決定します。
・Ratio:プラグインの信号に適用されるゲインリダクションの量を制御します。スレッショルドコントロールと連動して、ダッキングエフェクトの全体的な強さを決定します。
・メイクアップ:ダッキングプロセスに起因する全体的な信号レベルの損失を補正します。

Sidekick by BLEASS | 起動要求

ウィンドウズ:
Windows8以降
VST3(64ビット)/AAX
マック:
macOS10.9以降(64ビットのみ)(macOS11BigSurおよびM1プロセッサを含む)
VST3(64ビット)
オーディオユニット
AAX
フォーマット:
BLEASSSidekickはスタンドアロン製品ではなく、ホストソフトウェアが必要です
BLEASSSidekickは、VST3/AudioUnit/AAX対応のすべてのDAWと互換性があり、M1チップをサポートしています。

Sidekick by BLEASS | 購入

Sidekick by BLEASS

通常¥3,171のところ、50%OFFの¥1,586となっています。(記事作成時為替相場参照)

Sidekick セールの終了日は2022/09/30(金)までです。


⇒ Sidekick の購入・詳細はこちらから。



TOPページへ


タイトルとURLをコピーしました