Sugar by PROCESS.AUDIO | フルスペクトルエンハンサーが40%OFF

process-audio-sugar Plugins
process-audio-sugar

Sugar by PROCESS.AUDIO

40%OFFのセール中です。


⇒ Sugar の購入はこちらから。

詳細は以下からご確認ください。

Sugar by PROCESS.AUDIO [40%OFF]

受賞歴のあるエンジニアのチームによって設計され、最も有用で最も重要なハーモニックエンハンスメントテクニックを1つの集中型プラグインで提供します。

結果として得られるカラーパレットは、プロサウンドのレコードへの近道です。

このフルスペクトルエンハンサーは、すべてのトラックにパンチ、厚み、深さ、暖かさ、エッジ、グリットを追加します。

完全なカラーパレット

Sugarは、トップエンジニアが優れたトーンを実現するために使用するクラシックなトリックに基づいたオーディオカラーパレットです。プロのミキシングエンジニアは何年もかけてテクニックとプロセスを改良し、完成したレコードで大衆が耳にする魔法のようなサウンドを作成します。これらのトップエンジニアは、ストレートなEQとコンプレッションを超えて、セットアップと微調整が複雑なプロセスを使用し、しばしば高価な機器を必要とします。

Sugarは、パンチの効いたキックドラム、分厚いベース、シャープなスネア、エッジの効いたギター、エアリーでクリーミーなボーカル、ウォームミックス、ワイドマスターなどへの近道です。

Sugarは、これらのプロセスを1つのアナログにインスパイアされたプラグインに一元化することで時間を節約し、プロフェッショナルなエクスペリエンスのために微調整する機能を犠牲にしません。Sugarの4つのエフェクトは並列処理でルーティングされ、モノ、ステレオ、M/S(Mid-Side)モードで動作します。

Sugarのシグナルフローは単純です。選択されたエフェクトはドライシグナルとブレンドされ、ハイパス/ローパスリニアフェーズフィルターの組み合わせを介してルーティングされ、Sugarが生のシグナルに加えることができる極端な量のエネルギーを支配します(砂糖が多すぎるなど)。このブレンドされた信号は、プラグインのサチュレーションセクションを通過します。ここでは、慎重に選択された3つのサチュレーションアルゴリズムが、手に負えないトランジェントを抑えたり、サウンドにグリットを追加したり、壊滅的なクリエイティブな方法で単純に破壊したりできます。

Sugarのインターフェイスは、必要ではあるが反復的なタスクを合理化し、エンジニアがツールではなく音楽に集中できるように、非常に迅速かつ直感的に完璧な設定をダイヤルできるように設計されています。

4フェーダー、8色

プロフェッショナルは常に、トラックにパンチ、厚み、暖かさ、幅、エッジ、または空気を追加します。Sugarは、探しているものをかつてないほど迅速に達成するのに役立ちます。色を選択します。フェーダーを押します。

3種類の彩度

慎重に選択された3つのサチュレーションアルゴリズムのいずれかを使用して、サウンドに洗練されたアナログ感を与えたり、グリットを追加したり、手に負えないトランジェントを単純に抑えたりできます。

ユニークなジョグホイールコントロール

4つのSugarバンドがサウンドを並行して処理し、モノラル、ステレオ、またはM/Sモードで動作します。サウンドに合った適切なバランスを見つけたら、ジョグホイールを使用して直感的にシュガーを増減させます。

線形位相フィルター

ハイパスフィルターとローパスフィルターは、エネルギーのバーストを制御するために使用されます。Sugarのフィルターと4バンドのクロスオーバーは、マスタリンググレードの処理を可能にし、位相の問題を回避するために、すべて線形位相です。

線形位相の喜び

Sugarの4つのクロスオーバーバンドとLPおよびHPフィルターは、並列処理に関連する一般的な位相の問題を回避するために、高度な線形位相技術に基づいて構築されています。これにより、ソース信号の完全性が保証されるため、Sugarは2ミックスやマスタリングの任務に対して安全になります。

シュガーラーニングセンター

PROCESS.AUDIOは、この新しいツールのユーザーの学習曲線を短縮するために、さまざまなオーディオソースでのSugarの最適な使用方法に関する多くのビデオチュートリアルと、すべての機能の徹底的な実行を特徴とする広範なラーニングセンターを作成しました。

Sugarの所有者は、著名なエンジニアであるFabDupontによる20分間の完全なミキシングビデオチュートリアルも楽しむことができ、プラグインのリリースビデオのサウンドトラックをミキシングするために彼がどのようにSugarのみを使用したかを実演しています。ユーザーはミックスのソースセッションを自由にダウンロードして、自分のDAWで設定を確認できます。セッションは、ProTools、Logic、Cubase、StudioOne、およびAbleton形式で利用できます。

Sugar by PROCESS.AUDIO | 特徴

Sugar by PROCESS.AUDIO

・処理の4バンド(Low、Mid、High、Air)、バンドごとに2つの異なる色
・8色:厚、パンチ、ウォーム、ブロード、シャイン、エキサイト、陰、陽
・ジョグホイールブレンディングノブ
・微調整用のハイパスおよびローパスフィルター
・3つの飽和回路:ドライブ、歪み、破壊
・4バンドクロスオーバーと2つのフィルターのリニアフェーズモード
・エネルギーの爆発を防ぐレベル管理
・Sugarがサウンドに追加するものを聞くためのFX専用スイッチ
・入出力ゲイン
・モノラル、ステレオ、M/Sモードで動作

Sugar by PROCESS.AUDIO | 起動要求

Windows(64ビット)バージョン7、8、10以降
MacOSX10.9からOS12.0.1(Monterey)まで
CPU-AppleSiliconM1、IntelCore2Duo、またはAMDAthlon64X2以降
RAM-1GB以上
フォーマット-VST2.4、VST3、AU、AAX(ネイティブ)
認証用のiLokアカウント-iLokCloudまたはPhysical(iLok2+)
対応DAW
プロツール
ロジックプロX
キューベース
エイブルトン
スタジオワン

Sugar by PROCESS.AUDIO | 購入

Sugar by PROCESS.AUDIO

通常¥23,628のところ、40%OFFの¥14,113となっています。(記事作成時為替相場参照)

Sugar セールの終了日は2022/10/05(水)までです。


⇒ Sugar の購入・詳細はこちらから。



TOPページへ


タイトルとURLをコピーしました